メイン

投稿日記 アーカイブ

2006年12月30日

タレコミ

極秘情報

続きを読む "タレコミ" »

2007年02月10日

FS横浜中継

今日もサインしまくりです!皆さんも是非。


DVC00151_M.JPG

FS横浜速報

ご満悦(笑)

DVC00153_M.jpg

FS生中継

本日第2回目のセミナー開始!
折本さんが若手アングラー半田さん、
及川さんとともにロックフイッシュゲームを徹底解剖します。

070210_123516.jpg

FS生中継

これがハイブリッドバキュームの曲がりだっ!

グラスとカーボンのコンポジット。ロードランナーの新しいシリーズです。


070210_121900.jpg

お値段五百円

しかし!その内容はめっちゃ濃いですよ!

クリスタルSの進化から、使い分け、

ニューアイテムのディーパーレンジのコンセプトに至まで細かく解説!

070210_121044.jpg

FS生中継

070210_120331.jpg


今年のカタログは500円で販売になります!

しかし!!なんと!!オリジナルDVD付き!

FS生中継

070210_115352.jpg


ロックフイッシュ、フラットフイッシュ、エギング!ソルト系スタッフも勢揃い!

FS生中継

070210_114845.jpg


奥村さんもいらっしゃいます!

トライトンボートならおまかせ!

FS生中継

070210_111546.jpg

戸井田プロ、武田プロもブースでお待ちしてます!

FS生中継

070210_110113.jpg

セミナー開始!西村プロ!麻生プロ!香取プロ!霞ケ浦水系最新テクニック!

FS生中継

070210_105455.jpg


プロスタッフもたくさんいらっしゃってます!

2007年02月11日

FS最終日

070211_100615.jpg


サインはセミナーのあとがチャンスらしいです。

2007年02月12日

フィッシングショー横浜......ゲリラ撮影動画1

●HB680XH EXTRA ENERGY DRIVE HVY






●560SDH JERK BAIT SPECIAL & DEEPER RANGE







2007年02月13日

FS横浜 ゲリラ撮影動画2(シマノ編)

継ぎはぎで分かりにくいですが
その辺は想像力を働かせて下さい・・・というコトで。
みんな、ある意味、大注目(笑) シマノ編です。

●DC7 & Newメタmg & ステラ07




























2007年02月18日

FS投稿画像

P2100028.jpg

英雄色を好むといいますが・・・・・。

ちょっと好みすぎな御大登場!ww

マジで腰に回した手が気になります。

続きを読む "FS投稿画像" »

2007年05月13日

水だな水。

text by 管理人

BBSでおなじみのりゅうじいさんより投稿いただきました。

DVC20007_M.jpg


以下本人のコメントで~す♪

「管理人さん!(>_<)/水Tはすげーよ!魚呼ぶよ~!」

先週も画像たっぷりいただきました。イヤガラセダ

りゅうじいさんは関東の某メジャートーナメントに参戦中です。

お立ち台では水Tを着用してくれるそうで・・・。

期待してますよ。ムフ

2007年07月04日

ダブタイ戦利品 fromショットさん

ショットさんから自慢のメールが届きました。

ダブルタイトル、および前夜祭での戦利品です。

以下、メールからのコピペ。

~メール~

さて、600人人B(家宝)とダブタイ参加賞を撮ってみました。

参加賞はノリーズタオル、爆チャンタオル、07ダブタイステッカー、

爆チャンステッカー、GFグローブ!、クリスタルトレーラー。

ノリーズネックピースは前夜際の名札やウェインカード用に配られた

ものです。豪華すぎですね。

~メール~

~BBS書き込みより~
本日、爆チャンでも紹介されていましたロードランナー幻の
アイテム「HB630LLB」&「HB600LLB」。
ヴォイス前のハードベイトスペシャル仕様でガイド未装着の状態です。

試作ゆえかゴールドサーメットではなくシックガイドが付属
されておりました。ブランクはHBSP色ですがモデル名な
どは無く、グリップに輪ゴムでとめられた荷札に「RR63
0LLB」「RR600LLB」と書かれています。

この「LLB」が「人人B」にしか見えないため前夜祭にて
田辺さんから「ヒトヒトB」と呼ばれていました。
付け加えると「600」も「400」にしかみえません。

幸運にも600LLBを賜りましたのでHBSP仕様の
ガイドを巻いて使おうと思っています。
ガイド仮付けで使ってみましたので後日感想を書かせて
いただきます。


~BBS書き込み~

RR600%E4%BA%BA%E4%BA%BAB2.jpg
RR600%E4%BA%BA%E4%BA%BAB.jpg
%E5%8F%82%E5%8A%A0%E8%B3%9E.jpg

貴パパ参戦記

貴パパさんのダブタイ参戦記が投稿されました。
臨場感あふれるリポートに思わずぐっと来ますね。
まだまだ受け付けていますので他の方も気軽にどうぞ!
貴パパさんありがとうございました。
来年もがんばってね。

DSC00796.jpg

白熱の参戦記は続きをクリック♪

続きを読む "貴パパ参戦記" »

2007年09月21日

ソルトウォーターフェスタ2007

プロショップ「サンスイ」主催のソルトウォーターフェスタ2007にて、塾長のコメントをいただいてまいりました。

2007年10月20日

オールスター初日

現場に行ってるショットさんから田辺さんのコメントの一部が届きました。


曰く「明日に繋がるデコ」


田辺さんにとってアベレージ取りに行くことは今の霞水系なら
難しくないとスタート前に聞いていました。
そしてマメを拾いに行かなかったであろうこの成績!
この台詞!
表彰台の天辺のみを狙ってく釣りをしてれないとオールスターの価値がありません。
その期待を裏切らない釣りをしてくださったことが本当に嬉しく思います。
優勝は難しくなりましたが明日もオールスターらしい釣りをしていただきたいですね。
明日も頑張ってください!

2007年10月26日

オールスター特派員ショットさん編

こんばんは。

塾のネタ用ってわけでなく、臨場感のお届け的な写真です。

田辺さん残念でした。でも、「俺のゲームはみんなと全然ちがうからさ、紙面でみてよ」

っておしゃっていました。そのとおりだと思うし、たのしみです

貴パパさん&jrには2日間遊んでもらいました。

ノリーズビンゴでガッツリ商品ゲットしてましたよ(特にjr)。

ブースの賑わいなどからノリーズファンの多さを感じました。

来年はもっと呼びかけて、盛り上げたいですね。





オールスター特派員貴パパさん編

管理人注:貴パパさんからは動画をいただいてるのですが・・・
       管理人の能力不足でダウンロードできてません。
       申し訳御座いません。


以下貴パパさんより


田辺さんのウェイイン時のコメントは最高ですよ。
2日目のファンサービス時には、こっちが恐縮してしまうぐらいごめんねといってくれました。
でもやりきった感一杯の笑顔は素晴らしかったです。

そうそう、うちのjrがノリーズブースのビンゴでNsystem600BSMHとプライムエリアのヘラバッグをゲットしました。親孝行な奴です。。。

では、今後も田辺塾応援させていただきます。
失礼します。

貴パパ





2007年11月27日

高滝プチオフ会

貴パパさんのレーポートが届きました。
みんな楽しそうですね!
今度は是非混ぜてください。
ステッカーは在庫が無くて御迷惑おかけしました。
近くに弐号機さんから新しいデザインのブツがリリースされますのでそちらもよろしくお願いします。
では、レポートどうぞ。


%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%92%E3%83%AD%E3%81%95%E3%82%93%E3%83%93%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%B7.jpg

続きを読む "高滝プチオフ会" »

2008年02月04日

大阪→横浜

スタッフのみなさん、会場に足を運ばれたみなさんお疲れ様でした。

大阪は大盛況だったようですね。

今週は横浜、負けずに盛り上げましょう!!

画像をいただきましたのでネタバレしない程度に掲載させていただきます!

KTGRさんありがとうございました!

IMG_5481.jpg

続きを読む "大阪→横浜" »

2008年02月12日

塾長vsトシ並木




続きを読む "塾長vsトシ並木" »

2008年02月14日

新ロッド解説-プロ編-

ロックフィッシュボトムです。



ボウアローです。


2008年03月26日

リベンジ!

茨城県牛久沼、たまやボートさんのHPをチェックしていたらこんな記事を発見!

さしずめ前回放送されたGo for it!GAME92Day3といったところでしょうか?

写真を一般のお客さんに撮らせてくれるなんて完全プライベートのようですね。

タイトなスケジュールの中、誰が見ているわけでもないのにリベンジに行くあたり、

我々も一度や二度デコったくらいで落ち込んでる場合ではありません!

全ての意味で脱帽の一匹です。

ナイスフィッシュの画像はコチラ♪
http://www.tamayaboat.com/cgi-bin/diary.cgi?action=view&date=20080324&year=2008&month=3&day=1&to=31

2008年04月04日

田辺君情報

nanndemo02.jpg


やっとタレコミがありましたよぉ・・。

ホント助かります!

田辺さんのセミナー&サイン会のお知らせです。

場所は長野ですね。

詳細はコチラ

4月20日(日)
PM1時30分より

開催場所

アウトドアステーション バンバン高田店
住所: 長野県 長野市 高田 1888-1
℡026-221-3322

当日はなんと藤田さんも登場。

マイクロのアパレルも展示してくれちゃうみたいです。

セミナーの時はロードランナー触り放題だとおもうんで、

みなさんもこの機会に是非!!


2008年04月06日

高滝カップ速報

高滝カップの情報が入ってまいりました!

優勝はプロスタッフの石井さん。

やっぱつえ~っっ!!

釣り方もかなりトンチの効いた作戦だったようです。

参加者150名中ウェイイン30名。

その中でリミット達成しての勝利は圧巻だったとか。(しかも三本ともキロアップ)

リグはイワシヘッド7g(フックも♯1/0)+レディーフィッシュ(3.5インチ)頭カット。

それでボトム付近をチョンチョンするんだそうです。

ボトムを意識したスライドフォールが肝だとか。

ジグヘッドとかいうと中層をどんどん軽くしていってしまいやすいけど

これはもう技ありですね。

大潮が近く、大変スプーキーになっているでしょうさなか、さすが石井さんやってくれます!


2008年04月10日

高滝カップ投稿情報

高滝カップの画像をいただいたのでご紹介させていただきます。

105_0549.JPG

マルキューブースもあり、ボイスもフルラインナップです。

続きを読む "高滝カップ投稿情報" »

2008年04月29日

山中湖ガイド体験記

フリーダムさんから山中湖ガイド体験記が届きました。

ガイドは勿論、ノリーズプロ中原さん(センターフィールドhttp://www.center-field.jp/)です。

一回のガイドで自分の釣りが変わっちゃうってことありますよ。

未体験方は是非トライしてみてください!

それではガイド体験記どうぞ。

続きを読む "山中湖ガイド体験記" »

2008年06月10日

イベント情報です!

仙台フィッシャーマンにて セミナー開催します。

6月28日(土) フィッシャーマン遠見塚店

6月29日(日) フィッシャーマン南仙台店

どちらも両日13:00~ 開催します。

内容詳細は、フィッシャーマンさんのHPをご覧ください。

http://www.fisherman.co.jp/news/index.cgi?eid=2796

いいなぁ・・・仙台。(笑)

2008年06月24日

ダブルタイトル2008

ダブルタイトルが無事終了しました。
出場者及び関係者の皆様、そして田辺さん。
雨の中、本当にお疲れ様でした。
今回の開催場所は千葉県の亀山湖。
当日の天気予報は降水確率80%→90%の雨雨雨。
そんな中にもかかわらず、たくさんの参加者が集まってくれました。

午前6時。
曇天の中、爺さんワンドに集まってくれた約120名の参加者達。
田辺さんの挨拶も終わり、出船です。

double1.jpg


続いて田辺さんも出撃。
今回はアカシブランドの明石光正氏と同船です。
明石さんはもちろんベジテーションシリーズを投げていました。
ウォッシャークローラーでワンバイトあったそうです。

double2.jpg

田辺さんの釣り風景です。
BIHADOUを使ったトップゲームから、フィリップなど、色々とテストをしていました。


double3.jpg


あれほど高かった降水確率にもかかわらず、
釣りをしている間は全然雨が降りませ んでした。
開始前に田辺さんが
「今日は降りませんよ。俺的にはネ」
といった事が本当に起こりました。


double4.jpg


ところが、釣り終わりぐらいから降り始めた雨、雨、雨。
検量、表彰の間中、降り続けました。
そんな大雨にもかかわらず、
田辺さんのセミナーには多くの参加者が駆けつけてく れました。


double5.jpg


まだ、誰も知らない新製品の情報も飛び出した田辺さんのセミナー。
これには、参加者の人はもちろん、関係者もビックリ。

double9.jpg

セミナーの後で行われたジャンケン大会では
ここでしか手に入らないグッズもたくさん登場し、
大いに盛り上がりました。

double6.jpg


未来のバスプロ?にも田辺さんから熱いメッセージ。


double7.jpg


大雨にもかかわらず、大盛況に終わったダブルタイトル。
大会の詳細に関しては
爆釣チャンネルやノリーズHPで近いうちに公開されますので
そちらをチェックです。


double8.jpg


当日はこんなシャツの方も・・


double11.jpg


ダブタイ開催以来三年連続の入賞でキメてくれました。

2008年06月25日

ダブルタイトルレポート

貴ぱぱさんよりダブルタイトルのレポートが到着しました。

今年も盛り上がりましたね。

他の上位入賞者の方もよろしかったら書いてみませんか?

思い切ってメールフォームクリックしてみてください。

それでは貴ぱぱさんのレポートをどうぞ。

続きを読む "ダブルタイトルレポート" »

2008年07月10日

榛名湖湖底清掃の報告

先日行われた榛名湖清掃活動の報告がときたやさんから届きました。

酸化なさったみなさん。貴重なお休みにお疲れ様でした。

それではときたやさんのレポをどうぞ♪

CIMG0600.jpg

続きを読む "榛名湖湖底清掃の報告" »

2008年08月06日

琵琶湖ガイド情報

貴パパさんより黒須さんのガイドサービス体験記が送られてきました。

琵琶湖面白いですねー。

というか遠征自体がとても楽しいです。

それでは貴パパさんのレポートをどうぞ♪

続きを読む "琵琶湖ガイド情報" »

2008年09月28日

J.L.B.A. 第四戦 

中村理絵さんJ.L.B.A.2008 Q.O.Y.獲得

おめでとうございます!!

がんばりましたね!

一年間お疲れ様でした!!

http://www.wbs1.jp/tournament/jlba/report/2008/4/index.html

2008年10月22日

トラウトフェスティバル2008

さる10/16に行われました、

FISH-ON!王禅寺でのSANSUI主催のトラウトフェスティバル2008で

貴パパさんより画像を頂きました。

恒例となりつつあるトラウトフェスタ。

新製品は勿論、フルラインナップで気になるあの竿が振れたりします。

他のメーカーと比べたりも出来ちゃうし、ナイスな企画ですね。


%E3%81%AE2.jpg


プロスタッフの木村さんと早川さん。
とっても親切丁寧です!


%E3%81%9D%E3%81%AE.jpg


新作のキャップはリリース決定だそうでこれはかなり気になるアイテムです。
トーナメントシャツも渋くて良い感じ。


%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%88%EF%BC%91.jpg


発売が楽しみな一品です♪

2008年10月28日

バサーオールスター2008

今年も無事開催されました!

関係者各位、ノリーズスタッフの皆様、応援に駆けつけてくれたファンの皆様、

そして田辺さん!!お疲れ様でした。

皆様の力があって盛り上がっていくのだなと切に感じております。

そして盛り上がることの大切さ。

この大会にはただの試合である以前に、多くの思いが詰め込まれていると感じます。

今回、田辺さんが優勝することはありませんでしたが、

田辺さんに限らず、数字だけでは伝わらないドラマを感じに、

会場に足を運んでいただけたらと思います。

バサー誌面でのレポートも、感慨ひとしおになるのではないでしょうか。

来年もとっても楽しみですね。


貴パパさんより画像提供していただきました。
いつもありがとうございます。

%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%A4%E3%83%B3.jpg
%E5%B8%B0%E7%9D%80%E5%BE%8C%EF%BC%92.jpg
%E9%9B%86%E5%90%88%E5%86%99%E7%9C%9F%EF%BC%93%5B1%5D.jpg.jpg

2008年11月16日

セミナー写真

昨日のポパイセミナーも盛り上がったみたいですね!

%E7%94%B0%E8%BE%BA%E3%81%95%E3%82%93%E3%80%80%E3%83%9D%E3%83%91%E3%82%A4%206%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%80%80%202008.11.9%E3%80%80%E3%81%9D%E3%81%AE%203%EF%BC%88%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%EF%BC%89.JPG


%E7%94%B0%E8%BE%BA%E3%81%95%E3%82%93%E3%80%80%E3%83%9D%E3%83%91%E3%82%A4%206%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%80%80%202008.11.9%E3%80%80%E3%81%9D%E3%81%AE%207%EF%BC%88%E5%B1%95%E7%A4%BA%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%83%BC%EF%BC%89.JPG


%E7%94%B0%E8%BE%BA%E3%81%95%E3%82%93%E3%80%80%E3%83%9D%E3%83%91%E3%82%A4%206%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%80%80%202008.11.9%E3%80%80%E3%81%9D%E3%81%AE%209%EF%BC%88%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%89%EF%BC%89.JPG

%E7%94%B0%E8%BE%BA%E3%81%95%E3%82%93%E3%80%80%E3%83%9D%E3%83%91%E3%82%A4%206%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%80%80%202008.11.9%E3%80%80%E3%81%9D%E3%81%AE%2010%EF%BC%88%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%B3%E4%BC%9A%EF%BC%89.JPG

ロッドとクランクの話を中心にしたセミナーに、抽選会やらサイン会ととにかく充実した内容だったそうです。その話を実践し、数日後に行われた亀山でのショップ主催の大会で、ビックフィッシュ賞を獲得した塾生からの報告も入ってます。近くであるときは是非行って見てください。そのときはセミナーのお知らせを管理人まで教えてくださいね。

2008年11月17日

鷹匠?

20080831161309.jpg

ふくろうも田辺さんの前では萎縮して見えますね。(笑)

2008年12月08日

新艇情報

プロスタッフ奥村さんのブログ「ブイロク警察24時」にて
田辺さんの新艇がちらっと写っております。
今回もcoolなボートですね。
ラッピングが楽しみです。

http://malmen777.blog102.fc2.com/

2009年02月02日

ラッピングボート到着!

V6マリン奥村様より画像をお借りしました!

毎年、FSには田辺さんのボートが展示されますが、先駆けてここでも公開です!

DSC_5389.jpg
DSC_5393.jpg
DSC_5394.jpg
DSC_5395.jpg
DSC_5403.jpg


迫力ありますね!
最後のコマも気になりますね。w

2009年02月11日

FS間近!!

大阪は昨年より更に盛り上がったようですね!

関東も負けていられませんよ。

足を運んで盛り上げましょう!

釣り業界の熱さを見せ付けましょう!


IMG_8936mm.jpg
IMG_8914mm.jpg

・田辺哲男プロ
バス
13日、14日 共に
14:00~14:40(終了後サイン会)
15日のみ
15:30~16:10(終了後サイン会)

・西村嘉高プロ
バス
13日
16:00~16:40
15日
12:00~12:40

・宮廣祥大プロ
バス
14日
12:00~12:40

・折本隆由プロ
ロックフィッシュ・アオリイカ
15日
11:00~11:40

・荻野貴生プロ 葉多埜恵介プロ
シーバス
14日、15日 共に
10:00~10:40

・荻野貴生プロ
シーバス
13日
11:00~11:40

・木村力也プロ 早川潤プロ
トラウト
14日
11:00~11:40

・プロスタッフインフォメーション・ライブ
14日
16:00~16:40
15日
14:00~14:40

※時間は予定となります。

2009年02月20日

投稿情報

亀山ダム・おりきさわボートさんのHPにて殿を発見!

さすがの読みでXデーばっちりですね。

http://ameblo.jp/orikisawa/

2009年05月15日

セミナーリポート

BBSの常連こばさんより、先日のキャスティングで行われたセミナーの報告がありました。

こばさん。ありがとうございます。

それでは続きをポチっと♪

続きを読む "セミナーリポート" »

2009年06月09日

田辺君情報!

田辺さんが
琵琶湖でめっちゃくちゃ釣ったらしいです。

レイダウンミノーミッド110のフローティング
http://www.marukyu.com/nories/bass/hardbaits/laydown_minow/mid/mid.html
レイダウンミノーウェイク110プロップ
http://www.marukyu.com/nories/bass/hardbaits/laydown_minow/wake/wake.htmlという話し。

船を出した宮廣プロのブログも要チェック!!
http://bass218.exblog.jp/

2009年07月19日

貴パパ参戦記

何時もお世話になってる貴パパさんからダブルタイトルの参戦記が届きました。

とっても楽しいイベントで田辺さん初め、関係者の皆様には本当に感謝です。

それといつもびっくりするくらい沢山見える参加者の皆様。

来年もガンガンもりあがっていきましょう!

それでは貴パパ参戦記どうぞ。

dt2009.jpg

続きを読む "貴パパ参戦記" »

2009年08月27日

セミナー情報


来月の9月12日に、大阪 梅田にある”1BAN”さんで田辺さんセミナーが開催されます。

セミナー開始時刻 15:00

1BAN さんのHPはこちら → http://taikobo.net/shop/1ban.html

お近くの方もそうで無い方も。

生タナベを是非ご賞味ください。←スミマセン

97%E5%A3%B1%E3%80%80%E7%94%B0%E8%BE%BA%E5%93%B2%E7%94%B7%E6%B0%8F.jpg

2009年08月28日

DVDの発売

こんなのが発売される様子です!


【ご予約商品】●【DVD】最強のトップウォーター in 霞ヶ浦水系 田辺哲男 ※9月26日以降発売予定


ゴーフォーの内容からも期待しちゃいますね!!

とっても楽しみです。

発売元は地球丸さんです。

2009年09月18日

☆田辺さん情報です☆

タックルアイランドさんの大会に田辺さんがゲストで来られるようです。
場所は亀山ダム。
以下コピペです。

タックルアイランド全店 合同
第9回スーパートーナメント

亀山湖(松下ボート)
ゲストは田辺哲男さんです!!

当日は田辺哲男さんのセミナーも予定しております。
また、㈱マルキューによるノリーズのロッドの
1日レンタルも実施いたします。
ロードランナー・ヴォイスを全機種ご用意する予定となって
おりますので、奮ってご参加お待ちしております。
日時: 2009年11月8日(日)

場所: 亀山湖(松下ボート)℡0439-39-2926

・ボート予約は各自にて、お願いします。ボート数に制限があるため早めの予約をお願いたします。その際にトーナメントに出ると伝えてください

・エントリーフィー ¥3000 当日受付は致しません。店頭のみの受付で締め切りは11月7日までです。

・受付(エントリーの確認です。)6時~

・ミーティング(ルール説明です)6時30分ごろから

・スタート ミーティング終了次第です。

・帰着 1時です。それまでに帰着申請できなかった方は失格になりますので気を付けてください。帰着時間は当日の天候等により変更する事もあります。(変更のある場合はミーティング時にご連絡致します。)

・検量 12時30分より受け付けます。

・表彰式 全ての検量が終わり次第、時間等をお知らせ致します。

・表彰 1位 2位 3位 その他ビックフィッシュ賞等(40cm以上対象)
ルール

・バス3本の総重量です。(完全死魚は検量対象外です)

・キープサイズは20cm以上です。

・必ずライブウェル(クーラー等)とエアレーター(ぶくぶくでもOK)をご用意ください。

・2名同船される方はライブウェルは1つでOKです。ただし、マーカーなどを付けて魚を区別できるようにしてください。

・ライフジャケットを必ず着用してください。

・禁止エリア等は当日のミーティングでご連絡致します。


      豪華商品多数予定!!ぜひ参加お待ちしております


http://www.tackleisland.co.jp:80/event/super_tornament/2009/2009.html

2009年11月05日

オールスター動画

貴パパさんよりオールスターの動画を頂きました。
いつもありがとうございます。

田辺さんから貴重なメッセージを頂いております。
是非ご覧ください。

p.s.
初日ウェイインの動画をお持ちの方、是非管理人までご一報ください。
何卒宜しくお願いいたします!!

2009年12月26日

夢の楽園紀行

BS-TBSの地球!夢の楽園紀行~fishing traveler~
#48「美しい海・山岳渓流・憧れの巨大魚再び!夢の楽園総集編」に田辺さんが出演されています。

菅原正志さんとの対談形式で、2年間の同番組とご自身の海外釣行を振り返る総集編です。12月28日に再放送があります。
http://www.bs-tbs.co.jp/app/program_details/index/KDT0800600

2010年02月08日

セミナースケジュール横浜

横浜でのスケジュールです。

必ず現地でご確認ください。

■国際フィッシングショー
◇2月12日(金)
13:00~釣りビジョン
14:00~シマノ
15:00~マルキュー

◇2月13日(土)
13:00~シマノ
15:00~マルキュー

◇2月14日(日)
13:00~シマノ
15:00~マルキュー

2010年02月11日

御注意ください

土日のセミナー、時間変更出ました。
再度御確認ください。

※時間・出演者は予定となります。

◆2月12日(金)
11:00~
西村嘉高「クオリティーフィッシュを求めて」

13:00~
荻野貴生「オカッパリとボートシーバス」

15:00~
田辺哲男「田辺ワールド2010」


◆2月13日(土)
10:00~
田辺哲男「田辺ワールド2010」

11:00~
西村嘉高・麻生洋樹「クオリティーフィッシュを求めて」

12:00~
木村力也・早川潤「トラウトロッドへのこだわり」

13:00~
折本隆由「パーフェクトエギング&ロックフィッシュ」

15:00~
田辺哲男「田辺ワールド2010」


◆2月14日(日)
10:00~
田辺哲男「田辺ワールド2010」

11:00~
西村嘉高・村川勇介「クオリティーフィッシュを求めて」

12:00~
荻野貴生・葉多埜恵介「オカッパリとボートシーバス」

13:00~
折本隆由「パーフェクトエギング&ロックフィッシュ」

15:00~
田辺哲男「田辺ワールド2010」

2010年02月18日

田辺的セミナー

田辺ワールド2010の模様です!

2010年07月12日

セミナーの感想

以下ゼンさんからの投稿です。

セミナー熱かったみたいですね!


かなり充実した日曜になったゼンティです

先日のお知らせ通り、香川県香西釣具さんで世界のプロフィッシャーマン田辺哲男セミナー開催

と言う事で行ってきました

着く前にちょっと時間あるから

雨で濁ったフィールドに流れ込む回復した水そこにフローティングカバー。。。ここでしょって事で一撃



のぷりぷり

幸先の良いスタートですw

それではセミナー内容を

『バス釣り』じゃなくて

『バスフィッシングをしようよ』

これは以前から田辺プロが言ってきてるメッセージで、ルアーありき、釣り方ありきがバスフィッシングじゃないんだよ、バスと自分がどう向き合うかがバスフィッシングなんだよって事だと解釈してます

そこで

バスフィッシングは実は簡単だよと

①フィーデングに入ってるバスを探したらいい。。。簡単に口使っちゃうでしょ


②ベイトを探せ。。。ベイトがいたらバスのいる確率が高いでしょ

③シーズンにあったルアーセレクト。。。今の時期ならTOPが1番効くから投げちゃいなよ、サマーパターンになったらシェード狙っちゃいなよって事ですよ

簡単にするために必要な事

①ベストなタックルセッティング。。。TOPするならPEでしっかりルアーの力引き出そうよ、ブッシュの奥までルアーをキャストしたいならショートロッド必要なのが分かるよね

②自分の核となるタックルを持つ。。。そのエリアの一等地にこのルアーをきちんとキャストしたら食べるでしょって言う、自分が相手をするバスが居るかどうかの判断が付くタックルを作ったら『見切り』ができるんだよ

③水の上に浮く。。。MYボートでもレンタルでもゴムボートでもフローターでもいいから水上からのフィッシングをしないとそのフィールドの全てが見れないし、浮いた後でショアに戻るとよりエリアが見えるようになるから

これからコレしようよ

①PEラインでのベイトタックル。。。フロッグだけじゃないんだよ。普通のTOPもBIGベイトも俺やっちゃってるし利点多いし効果大きいから、やらなきゃダメなタックルセレクトだよ

②四国はとても恵まれた地域でフィールドも多いし最高の土地なんだからガンガン釣りに行っちゃって



↑PEとリーダーを結ぶノットを教えてくれる田辺プロ

『俺がノットを教えるなんて珍しいんだぜ』と、今までは電車結びって言ってたけどベイトでPEするにはコレとフリーノット

と、簡単には書いたけど1時間があっという間に過ぎて終わってから暑かったんだって思えるほど田辺プロの話に集中しちゃってました

このセミナーで見つけた自分への課題

①ロードランナーVOICEをしっかり買ってタックルをそろえる

②いままで一辺倒だったタックルセッティングを色々変えて試す

次のステップを踏んで『目指せ!ストロングスタイル!!』と誓ったゼンティでした

最後に、セミナーをしていただいた田辺プロ、開催していただいた香西釣具さん、プライベートだけど色々話を聞いていただいた石川プロ、セミナーの段取りをしていただいた営業の山口さん、身になる・身につくセミナーでした。本当にありがとうございました。

この場を借りて御礼申し上げます。


ゼンさんのサイトはこちらです。
http://ameblo.jp/basser50up/page-2.html#main

ちょっと気が早い10/11北浦

タックルベリーさんの大会に田辺さんがゲストで登場!


http://www.tackleberry.co.jp/bigone2010/kanto_index.html

最終戦のようですので、他の会場でエントリーしてみるのも面白そうです。

詳細は下記アドレス


http://www.tackleberry.co.jp/bigone2010/index.html

2010年09月05日

貴パパレポート

今まで開催されたダブルタイトルでずっとお立ち台に立ち続けている貴ぱぱさん。
今回もお願いしてレポート提出していただきました。
今年はどうだったのでしょうか?
それではどうぞ。


爆釣チャンカップin西湖。
今回は残念ながらノリーズが冠にありませんでしたが、ゲストに田辺さん。
これはほぼダブタイならぬシングルタイトルですよね♪
気分も大盛り上がりな貴パパは今年、息子をつれて参加してきました。


さて、当日の参加者数は、8月最後の日曜日も影響してか約60名。
昨年までの約半分なんですが、西湖のキャパからすると丁度いい人数ではないかと思いました。

4時に白根ボートさんに向かうと既にそれなりの車が。。。
直ぐに準備を開始しつつ4時半受付スタート。
5時ミーティング開始。
田辺さんより今年のウェイイン予想。。。1割一桁台だと。。。

5時45分スタート。
各々期待を胸に西湖の各エリアへ向かっていきます。
朝は少し肌寒い気温。水温は25度後半。

途中濃霧になったものの8時過ぎには晴間が覗きだしました。
それからは比較的肌寒かった気温もグングン上昇。
期待の風もなく、魚の反応もイマイチな状況で皆さん苦戦されてる様子でした。

貴パパ親子は朝一、長崎から紅葉台キャンプ場前のウィードエリアに入り、
ビハドウ110で貴重な1バイトをフックアップ出来ませんでした。
ただ、朝一からBBSにも書きましたが、気分のいい事がありました。
改めて御礼を。
ありがとうございました。

その後、南岸のエリア(津原から漁協前、長崎、紅葉台)をランガンしますが何も起こらず終了。


12時帰着してみると、12人もウェイインらしいです。
予想通りというか、いやそれ以上というか厳しい中でも皆さん流石でしたね。

今年は終了間際の風もなく、時期的にシャローのバスはプレッシャーがあり、
かといってディープは上手くベイトとリンクしておらず本当に難しい状況でした。
水温も終始26度前後。釣れそうな雰囲気は醸し出されてたんですがねぇ。。。

ただ、その中でもビハドウの反応が凄く良かったという話を聞きました。
私の仲間もビハドウで4位入賞してましたし、
優勝された方も沖ブイで5バイト3フィッシュ。
ウェイトも2640g(BIGは47cm1700g)
素晴らしいですよね!もしダブルタイトルであってもダブルでイケてましたよ。
そして田辺さんも1610gのナイスフィッシュを揚げられてました。

自分の考えがちょっと間違ってなかった思いと、
状況やエリアを上手くアジャストできてなかった浅はかさとが
まだまだ足りてないなぁと実感しております。

さて、表彰式前のセミナーは動画を撮ってきたのでそちらをご覧いただければと思います。私がどうのうこうの書くより生の田辺さんのお言葉で皆さん楽しんでください。

最後に参加の皆さん、プロスタッフ、マルキュー社員、爆チャン片桐さん、そして田辺さん。本当にお疲れ様でした。
貴パパは、こういったプロスタッフやメーカー様とフィールドで触れ合える機会は
とっても重要だと考えております。
また来年も開催されることを切に願っております。
できればダブルタイトルで。。。
その際は親子でまた楽しませて頂きたいますので(笑

爆チャンカップ

動画も届いてます!





2010年09月18日

榛名湖湖底清掃

以下、コピペです。

‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘

お久しぶりです。FANの柏瀬です。
さて、9月26日の日曜日に、日本釣振興会主催の「榛名湖 湖底・湖岸清掃」が実施されます。
この事業は、今年で3年目になりますが、ボランティアのダイバーが榛名湖に潜り、湖底のゴミを引き上げます。
同時に、湖岸は釣り人の皆様に協力していただき、ゴミ拾いを行ないます。
湖底からは毎年驚くべきゴミが引き上げられますので、それだけでも一見ですよ。
湖岸は、先週ヤングマン高林さんが、ゴミ拾いしたので、きれいだと思いますが(笑)皆様の参加をお待ちしております!
【実施日】平成22年9月26日(日)
    受付開始AM9:30、開会式AM10:00、終了予定AM12:00
【集合所】榛名湖多目的広場
    伊香保方面から榛名湖向い、ゴーカート場入口T字路の左側(目印ののぼり旗設置予定)
【参加費】無料
【その他】※湖底清掃はボランティアダイバーが行います。
     ※一般参加の方には、湖岸清掃をお願いします。
     ※ゴミ袋、軍手等はご用意いたします。
     ※雨天決行 ※事前申し込みは不要です(現地集合現地解散)。
【主催】財団法人日本釣振興会群馬県支部
【当日連絡先】090-8845-1878(柏瀬携帯)

2010年11月09日

オールスター動画

いつものように貴ぱぱさんから動画が届きました!

行けなかった方もこちらで雰囲気を味わいましょう。





2011年02月25日

黒須和義プロ×SHOTAプロ

毎度おなじみ貴パパさんより、大阪ショーの映像が届きました。


琵琶湖バススタイル(黒須和義・SHOTAセミナー)その1
URL : http://www.youtube.com/watch?v=fCLLPRg-AWE: 

琵琶湖バススタイル(黒須和義・SHOTAセミナー)その2
URL : http://www.youtube.com/watch?v=R_zb2_vggEk: 

琵琶湖バススタイル(黒須和義・SHOTAセミナー)その3
URL : http://www.youtube.com/watch?v=rchC4SfGGL4: 

2011年04月20日

セミナー報告

田辺さんから嬉しい報告!

4月17日(日)神奈川県・津久井湖にて開催された、
津久井湖オープン事務局主催
『津久井湖オープン30周年記念イベント』と
『津久井湖オープングランドチャンピオン大会』で
ノリーズ愛用者が優勝しました。

当初は、3/14(日)に開催予定のイベント大会でしたが、
3/11の東日本大震災の事もあり、
4/17に延期して大会名も
「チャリティートーナメント」として開催された大会です。

当日は、田辺哲男プロもゲスト参加していました。


この大会で優勝されたウエイトは、1匹で55cm2750g!
津久井湖ならではの、とってもグッドなバスです。

%E3%83%87%E3%82%AB%E3%83%90%E3%82%B92.JPG

予想以上に立派なバスに思わず田辺さんもにっこり。


%E3%83%90%E3%82%B9%E3%81%A8%E7%94%B0%E8%BE%BA%E3%81%95%E3%82%93.jpg


更に驚きは続いて・・・使っていたタックルを聞いて、再びにっこり。

%E5%84%AA%E5%8B%9D%E8%80%85.jpg


【ロッド】   ノリーズロードランナーヴォイス 6100H
【ルアー】  ノリーズ ガンタージグ 1/2OZ (トレーラー:OSP社)

なんと優勝された小島さんは、某有名釣具チェーン八王子寺田店勤務の方でした。

%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%AB.jpg

ショップ勤務でありながら、プライベートでノリーズを愛用している。
さらにはこうした場面でしっかりと結果を出してくださるなんて、
自分も一ノリーズファンとしてお礼が言いたいくらいです。
また、こうした方がいらっしゃるショップであれば、
しっかりとしたアドバイスもいただけそうですね。


%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC.jpg

冒頭では東北で被災した斉藤雅樹さん(プロスタッフ)から
「バスが釣れて嬉しい!生きてて本当に良かった」
というコメントをもらったといういい話を聞けましたが、

イベント最後には、またまた深イイ話が・・・

タイトルをつけるなら

「バスがもたらす経済効果と、バスを選択したアメリカ」

一つの土地で何をしたら、最も経済を動かすか。
一つのレイクが何をしたら最も高額のお金を生めるのかを考えた時に、
アメリカは内水面では“バスだ!”決定した。
例えば、今日のように60名で同時に津久井湖で釣りをして、たったの2匹しか釣
れなかった結果でも、また津久井湖に釣りに来る。
内水面において、他にそのような魚がいるだろうか?
今日という一日だけでも、一体どれくらいの経済がバスによって動いているか。
それを考えた時に、最も経済が動くのはバス!とアメリカは理解した。
まだ日本は、害魚だなんだど理解を示してくれない部分も多く、
アメリカの様には行かないが、理解してくれている釣場も増えている。
中には、東日本大震災の人達へ微力ながらも援助する為に、
釣券・ボート代の一部を義援金に回す、といった運動も起こっている。
バスという生き物は、とてもポテンシャルの高い魚で、
経済の面から見ても素晴らしい魚。
だから、世の中は大変な時期だけど、
バス釣りが好きならば釣りをしてください。
被災者の方達はもちろん、あなたの釣り場を管理し守ってくれている人達の為にも、


『頑張って仕事して、一杯お金を儲けて、一杯釣具屋さんに買い物に行って、堂々と一杯釣りに行って下さい。』

と最後は締められました。

自分の文章では意味が伝わりにくい部分もあると思いますが、
とても奥の深い、良い話だったと思います。

2011年04月21日

津久井湖OPセミナー動画

いつもお世話になっております。
貴パパです。


先日4/17の2011年度津久井湖オープン30周年記念大会・GC大会
「チャリティートーナメント」に参戦してきました。
津久井湖OPは4年ぶり位の参戦でしたが、
参加しているアングラーの質、レベルとも高くアットホームな大会でした。


さて、表彰式終了後にセミナー報告でもありました。
田辺さんのセミナーの動画を撮って来ましたのでご覧ください。

タイトルは「バスがもたらす経済効果と、バスを選択したアメリカ」
田辺さんがもう何年も語り続けてる内容ですが、
今だからこそ、色々なことへの布石に繋がればいいと思いました。

いつものデジカムではなくモバイルでの撮影なので、
視聴し辛いかもしれませんが、内容と雰囲気が伝われば幸いです。

2011年05月02日

5/28 Goforit!『チャリティーバスフィッシング大会IN榛名湖』

田辺さんがゲスト参加されるイベントの告知です。

banner_event.gif

<以下釣りビジョンイベント告知HPより転載>

3月11日の宮城県三陸沖を震源とした東日本大震災により、被害にあわれた皆様に心よりお見舞いを申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。

被災地におきましては、日夜を問わず行方不明の方の捜索、被災された方の支援に全力を尽くしていらっしゃる方々に敬意と感謝の意を表し、釣りビジョンとして、何らかの形でお役に立てないかと検討し、アングラーの皆様からの寄付を募るためのチャリティーイベントを企画いたしました。

このような状況の中、「釣りに出かけることは不謹慎な行為」と考え、控える方が多くいらっしゃるのではないかと思います。このイベントでは、釣りが好きな皆様に普段通りに釣りを楽しんでいただくことが、被災地への支援となる内容にしたいと考えております。
このイベントで得られた収益は、すべて(財)日本釣振興会を通じ、日本赤十字社へ寄付いたします。

■開催日時
2011年5月28日(土)

■申し込み
5月11日受付開始予定
※5月11日以降に、釣りビジョンホームページ・公式モバイルページの申し込み専用ページよりお申し込み下さい。
※メールやお電話での受付はしておりません。


■募集定員
50艇~100艇分(ボート屋さん6軒で振り分けます)
お申し込みは1人一艇もしくは2名で1艇。
先着順です。

■料金
◇1名で1艇申し込む場合
→ボート代3,000円+参加費1,000円+日釣券700円 =4,700円
そのうち2000円を義援金として日本釣振興会に寄付します。

◇2名乗船で申し込む場合
→ボート代3,000円+参加費(2名乗船)2,000円+日釣り券1,400円=6,400円
 そのうち、3,000円を義援金として日本釣振興会に寄付します。

※ ボートは手漕ぎボートのみです。

■スケジュール
5:00~5:30受付 集合場所 多目的広場 
※ここで料金をお支払いください。
※年券をお持ちの場合は、確認させていただきます。
※ボート屋さん振り分けチケットを渡します。(運営サイドで順次、ボート屋を割り振ります。)
※ここで、お渡しするもの
  1.釣りマップ スケジュール
  2.日釣り券
  3.ボート屋チケット

ボート屋
 1.榛名観光ボート027-374-9160
 2.甲子亭 027-374-9231
 3.レストハウス 027-374-9408
 4.湖畔亭 027-374-9511
 5.江原  027-374-9525
 6.榛名湖遊覧 027-374-9462

5:30~ ミーティング (多目的広場)
      ミーティング終了後、各ボート屋さんに移動
      ※車は各ボート屋さんの駐車場に止めてください。
      ※ボート屋さんへ移動後、準備を行ってください。

7:00 各ボート屋さんからスタートになります。
      ↓
     大会
      ↓
13:00 帰着 カッター乗り場
     検量
     閉会式 
     田辺さんからレクチャー 
     じゃんけん大会
15:00 イベント終了予定
     各自ボートやにボート返却
     ※ボート屋さんは16:30まで営業しております。16:30までにボートを必ずご返却ください。

■レギュレーション
 1:3匹の総重量で釣果を競います。
 2:ライフジャケットは必ず着用ください。
 3:ライフジャケットがない方はボート屋さんで必ず借りてください。
 4:ライブウェルは必ず持参ください。
 5:デッドフィッシュは検量しません。
 6:検量した魚は参加者ご自身で湖に放流してください。
 7:ブイの打ってある場所は禁止です。(特定の桟橋や、禁漁区に打ってあります。)
   ◎禁漁区
   ◎桟橋(朝9:00まではOK9:00以降は禁止となります。)

2011年05月11日

4/30 SHOTAプロセミナー in FINELURES レポート

いつもお世話になっております。

貴パパです。

琵琶湖のほとりにあり、とっても雰囲気のよいショップFINELURES

4/30にノリーズプロスタッフSHOTAプロによる

セミナーが開催され参加してきました。

RIMG0391.JPG

RIMG0387.JPG

当日は30人弱のお客さんを迎え、

前半は琵琶湖プロガイドの琵琶湖攻略方法として、

今の時期有効なクランクベイト、ジャークベイトのレンジ別使用方法や

タックルセレクトなどを惜しみなくホワイトボードを使用し説明してくれました。

moblog_8564f10e.jpg

皆さん真剣に聞き入ってますね。

後半はQ&Aコーナー。

日頃皆さんが疑問に思ってる素朴な質問に、

SHOTAプロは丁寧に答えてました。

セミナー終了後は皆さんお待ちかねのじゃんけん大会。

商品はノリーズ、エコギア製品が多数。

そして目玉はミヤヒロガイドサービス割引券。

皆さん熱い戦いが繰り広げられてました。

そしてセミナー終了後のフリータイムでは、

中々じっくり話す機会のないSHOTAプロと

談笑を楽しんでました。

そして普段なかなか見れないタックルボックスも展示。

そんな中に噂のプロト。

レイダウン110のボーンモデル(プロト)を発見。

RIMG0397.JPG

最後に発売が待たれるB-SWEET(プロト)を手に1枚

RIMG0393.JPG

セミナーだけではなくSHOTAプロガイドのお問い合わせはこちらからどうぞ。

ミヤヒロガイドサービス

最後にSHOTAプロはじめ、マルキュー営業山口さん。

当日店内に居合わせたノリーズプロスタッフ黒須さん。

WBSプロ折本さん。そしてFINELURESスタッフさん。

大変お世話になりました。

またの機会楽しみにしております。

2011年05月16日

2011/5/8 3.11牛久チャリティレポート

5/8 3.11牛久チャリティレポート

いつもお世話になっております。
貴パパです。

5/8牛久沼たまやボートにて開催された3.11チャリティーカップ。
本当は参戦したかったのですが諸事情により断念。
しかし時間がとれたのでウェイインから見学へ行ってきました。

当日は高気圧張り出しで結構厳しい状況かなと予想してましたが、
そこは牛久マイスターの集まり。
3割の人がウェイインされたようです。

優勝はこの人。藤崎さん。

RIMG0411.JPG

ジャングルスティックに1/2ozビッグエスケープツインのフリップ。
牛久でコレ以上ないくらいのベストなタックルですね♪

そして表彰式。

RIMG0415.JPG

今回は皆さんロードランナーを使って、

お立ち台に立った事とお立ち台の方たちのマイクパフォーマンスもあり

田辺さんも上機嫌な感じ。

たまやさんよりボート利用券と茨城県内水面年券を提供していただきじゃんけん大会。

RIMG0417.JPG

RIMG0419.JPG

たまやボートのおじさんからのお話。
震災直後の田辺さんからの働きかけのお話とか。
セールス抜きで業界のために活動をされているプロは他に居ないとか。
田辺さんとの昔話などを熱く語っておられました。

当日の詳しい状況は、たまやボートさんのHPからどうぞ

title4.gif

当日使用したタックルなどの田辺さんのセミナー。
こちらは動画でお楽しみください。

最後に参加者全員での記念撮影。

RIMG0427.JPG


参加者の皆さん。
マルキューさま。
たまやボートさま。
田辺さん。

お疲れ様でした。

2011年05月19日

チャリティーイベント情報

田辺さんのトークライブ情報です。

最近のチャリティー活動には頭がさがりますね。

news96-1.jpg

フィッシャーマン Special Presents
“がんばろう仙台、がんばろう東北”
スペシャルトークライブ&チャリティーイベント
「BASS AID in 仙台」開催!

【開催日時】2011年6月5日(日) 12:00~
【開催店舗】フィッシャーマン泉バイパス店

“がんばろう仙台、がんばろう東北”
「仙台の、東北のバスアングラーを元気付けて欲しい」という願いに
バスフィッシング界のトップアングラーが立ちあがってくれました!

【田辺哲男氏】
緊急決定!! 6月5日(日)の泉バイパス店のイベントには、ノリーズ総帥として、ロードランナーや、ノリーズルアーをプロデュースし、またフィールドでは、TV・雑誌の取材時でも常にストロングなパターンを追い求め、「パターンフィッシング」の王道を行く、“LEGEND”田辺哲男さんの来店も決定しました!!
※田辺哲男さんは、6/5泉バイパス店のみの参加となります。6/4南仙台店のイベントには来場されません。ご了承ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
また、当日は東北地方太平洋沖地震に被災された方々、地域の復興のための義援金募金 を店頭で呼びかける
チャリティーイベントも開催。チャリティーオークションも開催予定です。
田辺さん、並木さん、カナモ、ガンちゃん、撃ちゃんのお宝マル秘アイテムの他にも、
多数の有名プロアングラーから、レアな商品が出品予定です。

チャリティーオークション品ご提供アングラー(50音順 5/12現在予定)
※下記のアングラーの皆様は、当日のイベントには来場されません。ご了承ください。
青木大介さん、伊豫部健さん、江口俊介さん、奥村和正さん、小野俊郎さん、加藤誠司さん、
河辺裕和さん、川村光大郎さん、菊元俊文さん、秦拓馬さん、村上晴彦さん、吉田遊さん、
※尚、各プロアングラーの出品商品は、決定次第、随時ブログアップ致しますので、お楽しみに!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
6月4日、5日はぜひ仙台のフィッシャーマンへ!!

※当日のチャリティーイベント・チャリティーオークションで集まった金額は、仙台地域の復興を願って、全額日本赤十字社に寄付いたします。
※当日は混雑が予想されます。店舗の駐車場に限りがございますので、出来る限り、公共の交通機関をご利用の上、ご来店下さるようお願い致します。

詳しくは下記店舗までお問合せください。
泉バイパス店 TEL.022-772-6388

http://www.fisherman.co.jp

2011年05月21日

爆釣chカップ情報

DSC_0181.jpg

今年も2011/6/26(日)に田辺哲男氏をゲストに迎えて、
山梨県西湖で爆釣chカップを開催します!
ノリーズプロスタッフの方もお越しいただける予定。
思い出に残る1日を一緒に過ごしましょう!

当日はロードランナーヴォイス・ロードランナーストラクチャーの貸し出しを行います。ご希望の方は、受付時にスタッフまでお声掛けください。
※1人1本のみ。先着順となりますので、ご了承ください。

2011/5/23(月)13:00より受付開始となります。

詳細は爆釣chwebHP特設ページよりどうぞ

baku_web_mini.jpg

2011年05月31日

Goforit!「チャリティーバスフィッシング大会IN榛名湖」レポート

タカヒロさんから早速レポートと画像が届いてます。
週末は日本各地凄い雨でしたが、
榛名湖のバスフィッシャーマンには
恵みの雨だったのでしょうか?

ではレポートをどうぞ。

************************
17244294_1154259188_174large.jpg

いつもお世話になっています。
タカヒロです。

まず3月11日の宮城県三陸沖を震源とした東日本大震災により、
被害にあわれた皆様に心よりお見舞いを申し上げるとともに、
犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し深くお悔やみを申し上げます。

さて、5/28に開催されましたGo for it!「チャリティーバスフィッシング大会IN榛名湖」に
参戦してきましたので、御報告いたします。

この大会は、釣りビジョンが被災地において日夜を問わず行方不明の方の捜索、
被災された方の支援に全力を尽くしていらっしゃる方々に敬意と感謝の意を表し、
アングラーからの寄付を募るためのチャリティーイベントとして企画され、
そこに田辺さんが賛同されたことにより開催されたものです。

17244294_1154259860_99large.jpg

この日は、各ボート屋さん、漁協さんの協力もあり、
ボート代金と参加費、日釣券から、
ボート一艇あたり一人乗りで2700円、二人乗りで4400円が
義援金として日本釣振興会に寄付されるとのことでした。
また、受付時や田辺さんとのサイン会時には別途募金箱が設けられ、
積極的な義援金募集が行われていました。

17244294_1154259854_130large.jpg

当日の榛名湖は朝から雨、気温は10度ほどで少し肌寒い感じ。
手漕ぎボートのみの大会ながら、55艇75名の参加者でした。
田辺さんは、前日取材で良い釣りをされたとのことで、
朝の開会式でも「巻物で何とかなるから頑張ってくださいね。」
とアドバイスされていました。

17244294_1154259857_231large.jpg

当初、3本リミットで予定されていましたが、
魚へのダメージを考慮し、1本の重量勝負。

開会式終了後は、各自振り分けられたボート屋さんへ向かい、7時にスタート。

17244294_1154259196_153large.jpg

17244294_1154259200_146large.jpg

私は甲子亭さんから出艇しました。

17244294_1154259178_158large.jpg

ボート屋さんからスロープ前へ向かい、
岸から少し距離をとってシャローのスピナーベイトゲーム。
HB760Mにディーパーレンジ3/4ozで連荘となり700g前後を数本。
バイトが遠のいたタイミングで、少し沖のウィードでディープクランクを試す。
HB760Lにショットのトリプルフルサイズ。
一投目でアベレージサイズを釣った後の二投目、
ウィードに触れたタイミングでリーリングを止めて浮かせるとゴンッとバイト。
900g強のナイスフィッシュ。
その後、プロリグスピンで数本追加するも、
トリプルフルサイズで取った一本が最大となりウエインになりました。

上位入賞とはいきませんでしたが、
初めての榛名湖&手漕ぎのバスフィッシングを堪能させてもらいました。

さて、個人的には田辺さんの釣りが気になり、
魚探を掛けつつ良いウィードを探しながら湖を周っていくと、
ひともっこ近くで田辺さんと遭遇。

17244294_1154259210_93large.jpg

17244294_1154259217_163large.jpg

この日も取材と言うことで、声を掛けずに遠目から眺めていると、
「どう?釣れてる?」と、声を掛けていただき、
今日の状況などを会話させて頂きました。
田辺さん自身、榛名湖でのボートフィッシングは初めてで、
手漕ぎも中学生以来と仰っていましたが、
カヌーなどで使う木製のパドルを利用した操船は参考になりました。

17244294_1154259231_252large.jpg

17244294_1154259233_123large.jpg

前日の取材では適度な風があり、バンク沿いを流れに乗って流すような状況では
シーアンカーが有効だったようですが、大会当日の様な風がない時は
使い辛いと仰っていました。

大会の結果ですが、優勝された方のウエイトは1150g。

17244294_1154259427_23large.jpg

桟橋や係留された船の周りをチャターベイトで釣られたようです。

17244294_1154259444_73large.jpg

ウエインは75名中59名、8割近くの方がウエイン。
プレッシャーが高いと言われる関東のレイクでこの結果はちょっと驚きでした。

閉会式では、田辺さんから、榛名湖の感想や本日の釣りについての話がありました。
下記は、田辺さんの話を聞いて、自分なりに解釈してみた内容です。
ワカサギの影響もあり、近年バスのサイズも大きくなりつつある榛名湖。
バスに対する理解があるなら、エレキの使用を開始したらどうだろうか?
田辺さんは少しそういう思いを持たれたようですが、
やっぱり実際に釣りをされた感想として、
榛名湖ぐらいの規模の湖でエレキを使い始めるとやっぱり駄目になっちゃうかな?
と言う印象だったようです。
手漕ぎのみだからこその素晴らしいポテンシャルを持ち合わせる榛名湖。
田辺さんがそうだったように、ボートフィッシングのスタートは手漕ぎ。
ぜひ、みんなにも体験してもらいたいし、田辺さん自身もまた挑戦したい。
そのように仰っていました。

17244294_1154259566_185large.jpg

セミナーでの新製品情報としては、待ちに待ったB−スイートが6月発売予定とのことです。期待して待ちましょう。

17244294_1154259592_89large.jpg

17244294_1154259626_183large.jpg

最後になりますが、今回の震災後に田辺さんが取り組まれたボート屋さんの
義援金システム。
関東の各ボート屋さんで実施されていますが、
今回のチャリティーイベントを機会に、
榛名湖のボート屋さんでも実施することになったようです。

手漕ぎボートで普段どおりの自分の釣りをすることは、
非常に難しいですが、これだけ小さなクリアレイクで、
シャローで巻いて釣れる。
とても貴重な湖だと思います。

ぜひ訪れてみては如何でしょうか?

17244294_1154259184_159large.jpg

今回のイベントの模様は、7月に釣りビジョンにて放送されるようです。
日程等の詳細は、釣りビジョンHPで御確認ください。

以上、駄文失礼いたしました。

2011年06月08日

仙台チャリティ

仙台の哲男ファンTOMOさんからチャリティーのレポートが来ました。

彼も被災地で甚大な被害を受け、

今も日々復興活動に邁進しながらこのチャリティーに参加されたようです。

TOMOさん、大変な中、本当にありがとうございます。

以下レポートです


%E5%85%A8%E5%93%A1.JPG


チャリテイートークライブレポート
6/5仙台のフィシャーマン泉店に田辺さんが来てくれました。田辺さんの他にも、T並木さん、ガンクラフトの平岩さん、吉田撃さん、金森さん、村上晴彦さんの豪華メンバーでトークライブをやってくれました。
田辺さんは、当日和歌山での「GO FOR IT」のロケ終了後、仙台に直行して頂いたようです。今回はゲストの皆さんのスケジュールの関係上、サイン会、質問時間は取れませんでした。ですがゲストの皆さんご多忙の中、お越しいただいたことに感謝します。
本題の方ですが、『マイゲーム』。これは以前より田辺さんがよく口にする言葉です。勿論俺も影響を受けて自分のスタイルの中心になってます。今回はラーメン好きの田辺さんらしく、「今、自分の食べたいラーメンに例えて、豚骨醤油系の薄めが好き。その時に他の味のラーメンって、余り箸が進まないだろう?」それと同じで自分の釣りの範囲を決めてそれ以外のスローダウンや食わせは切り捨てる。湖中の魚全部を相手にするのでは時間も他の可能性を試す時間もなくなるし、それはルアー釣り。あくまでも、バスフィッシングをやりに来てるなら、自分の範囲を決めて、色んなエリアを考えた上で、魚を探すスタイル。
以前から、田辺さんが提案しているゲームスタイル。                 また先日の榛名湖のチャリティートーナメントで手漕ぎボートでの感想。タカヒロさんのレポにも有りましたが、参加者の皆さん、勿論田辺さんもイコールコンデションで漕ぎ巻くりの大会。でローカルの人間は魚探、アンカーが標準装備。田辺さんはアンカーは要らないよと大会前に言ってしまった手前、カヌー用ナパドルと秘密兵器?シーアンカーを用意して大会を楽しんだとの事でした。正直、田辺さん位ならエレキ位は思いましたが、重要なのは、自分のゲームを裏切れない環境に身を置く。ローボートでもバスボートでも、フローターでもいいから、あそこの岩盤にいけたら、沖のブレイクを等。タラレバを排除した移動の手段。このお話も納得できました。ここ何年かモロに影響を受け(単なる真似ですが)俺でも同様に言い訳できない様に、自分を縛る事により、獲れないのは自分の腕の問題。MCの吉田撃さんにも「ドMですね」と突っ込まれ、会場でも笑いが。
今週放送の牛久沼の裏話、や行ってきたばかりの和歌山ロケで新たなる経験を元に見つけたパターンでビッグフィッシュパターンの話も聞けました。またストラクチャーシリーズと630LL、630Hも展示してあり、手に取ってみると630LLとストラクチャーの6100MHは新たなる物欲にスイッチが入りそう。また個人的に田辺さんと並木さんの2ショットはサイコーに興奮できました。出来ればセッションして欲しかったです。
最後に記念撮影の時に、家は大丈夫?と心配され本当に心が温かくなりました。ロケ帰りでちょっとお疲れの様でしたが、最後まで、楽しませていただいた1日となりました。
田辺さんをはじめゲストの皆さん、また秘蔵品をプレゼントして頂いた方々メーカー様、
今回ショーを開催してくれたフィッシャーマンのスタッフの皆さん本当に有難うございます。


%E5%85%A8%E5%93%A1%20%281%29.JPG
%E7%94%B0%E8%BE%BA.JPG
%E7%94%B0%E8%BE%BA%EF%BC%92.JPG

2011年06月21日

爆釣chカップ告知

いつもお世話になっております。
貴パパです。

いよいよ今週末に迫って参りました爆釣chカップ。

今年は表彰式後の田辺さんと西村さんのセミナーの
生中継を企画してます。

2011/6/26(日)13時ごろから
以下のURLへアクセスください。

http://www.ustream.tv/channel/田辺塾ch

Twitterをやってる方はハッシュタグ(#tanabefun)を
使用してお楽しみ頂ければと思います。

但し、注意事項があります。
今回初の試みであり不慣れな点と、
会場の電波状況により映像が途切れる場合があります。
また当日、セミナー時間帯が雨天の場合、
野外での機材使用の関係上中継を中止する場合があります。
以上の場合はご了承願います。

よろしくお願いします。

2011年06月29日

爆釣チャンネルカップ2011/06/26in西湖~貴パパ参戦記~

いつもお世話になっております。
貴パパです。

6/26に、今年も西湖で爆釣チャンネルカップが開催され
昨年同様息子を連れて親子で参戦してきました。
ダブルタイトルから数えると6回目の開催ですかね。

例年しっかりプラをして挑む貴パパですが、
今年は諸事情によりノープラ。
とはいっても色々とプラをした仲間等から情報は聞いていました。

6月の後半の西湖と云えばアフタースポーンの時期なんでしょうが、
今年は季節進行の遅さと前回の大潮で大量のヘラが
シャローでハタいていたこともあり
まだまだプリスポーンが大勢をしめる状況と考えていました。

西湖のアベレージは1kg。
スポーニング絡みで±200gの増減と読み
それならまだステージングしているであろう
プリスポーンバスを狙うべきエリアを
スポーニングエリアとなりうる
3箇所のウィードフラットに絞りました。
エリアは南岸の向浜、漁協脇、長崎から紅葉台にかけての各水深4mライン。

そして準備したメインタックルは3種類、
トップ(ビハドウ、ザグバグ、トレジュ)
ジャークベイト(レイダウンミノーMID110F)
シャロークランク(ショットオメガ53、ショットフルサイズ、
1~2mレンジのシャロークランクを数種類)

抑えで
ディープクランク(トリプルフル、4mレンジのクランク数種類)
メタル系(ワサビー、ジャカブレード各ウェイト)

さて当日の状況は朝4時に会場入りしましたが
朝から結構な西風が吹いてます。
周りからは『チョットこの風なぁ』なんて声も聞こえますが、
貴パパは密かに喜んでました。
西湖の西風は巻いて釣れる風なんですね。

F1040442.JPG

朝のミーティング風景

F1040443.JPG

F1040444.JPG

F1040445.JPG

5時40分スタート。

早速上記3つのエリアを丁寧に攻めて行きます。
風が弱い時は、ビハドウのただ巻きとレイダウンミノーMID110Fのジャークを
風が吹き始めるとシャロークランクの早巻きで、
ウィードにコンタクトした瞬間止めてを繰り返してリアクションを狙います。
8時を過ぎると西風は止む気配もないので、
シャロークランクに絞りルアーローテを行いながら
ひたすら巻いていました。

DSC_0064.JPG

そして10時位に私の狙ってたエリアのインサイドで
サイトをやっている一般アングラーの方が居ました。
見てるとアフターぽいのを抜いています。

それを見てもしかして、
ここは既にポストなのかと思いエリアの移動を考えました。

今日セットしているタックルで責めれる他のエリアと云えば
北岸のジラから樹海荘が有望です。

特にジラはアベレージ900g強のバスのストック量も豊富。
しかしその分ジラはそれなりにボートが出入しています。

てことで比較的ボートの少ない樹海荘側向かって左側の岬へ移動。
ここは岸から少し離れたところがブレイクになっているので
ショットトリプルフルにチェンジ。

その後右側の岬の先端へ
先ほどと同じく水深15m付近ににボートポジションをとり、
岬を少し越えるようにキャスト。
ある程度潜らせる為のリーリング後、
ロッドワークによる中層スローロール。

何投目かに待望のぐぅーーーーと云うバイト!
しっかりアワセをいれて寄せてくると、
明らかに40アップの固体。
しかもトリプルフル丸呑み!
ボートエッジに寄せ落ち着いたところを
見計らってハンドランディング。

秤を忘れたため手計で1500g位?
根拠はサイズが貴パパの手のひらふたつちょっとって事で45cm位。
このサイズの妥当なウェイトではないかと。。。

ライヴウェルに入れた後は息子の目の前だったこともあり、
少し興奮してガッツポーズと共に絶叫(笑)

ただライヴウェルに入れたバスはお腹を上にしてしいました。
エア抜きが必要な状態ですが、エア抜き針も積み忘れてます。。。
この時点で10時20分位。
ウェイイン開始の11時までまだあります。

このままではせっかくのバスがダメになってしまいますので
暫く姿勢を整えてあげての介抱をしていました。

そして介抱の甲斐もあり11時前に自力でライヴウェル内で
サスペンド出来る様になりました。

優勝には少なくとも2kgは必要と考えていたので
先ほどと似たようなエリア。
ディープ隣接のフラットをランガン。

しかし2匹目は追加できないまま11時40分を向かえ少し早めの帰着。
そして魚の状態も心配だったので急いでウェイイン。

まずウェイト。
予想以上でびっくりの1940gのコール!
長さは46cm
この固体ではマックスのウェイトですね。

田辺さんにもお褒めの言葉を頂きました♪

そしてこの魚に廻りのギャラリーが集まってきて記念撮影。
息子と笑顔で答えます。
気持ちいいですねこの瞬間って。

DSC_0076.JPG

さて表彰式。

結果は4位に同じく塾生で誰もが認める生粋のスッパー。
タカヒロくん。
この日もディーパーレンジ3/4ozで1240gのグッドサイズ
見事ですね。

DVC00008.JPG

RIMG0473.JPG

そして優勝は私貴パパが頂きました。

RIMG0481.JPG

インタビュアー西村さんが気を利かしてくれて息子も表彰台へ。

RIMG0515.JPG

父親として息子に対してカッコがついた瞬間でもありました。

詳しい順位表は爆釣チャンネル田辺さんのコーナー(6/27 No.6118)をご覧ください。

最後に集合写真

DSC_0175.JPG

さて今回の勝因は、気負わないでキープキャスティングし
タイミングよくエリア移動できたことだと思います。
そしてバックシートで一日頑張って付き合ってくれた息子の存在。
私に付き合って一日息子なりに頑張って、
ハードベイトを巻き続けていました。
流石に疲れたのか帰りの道中は熟睡してましたが。。。

最後に参加の皆さん、
会場の白根ボートさま、
マルキュー社員河手さん、伊藤さん、
ノリーズプロスタッフ西村さん、リエさん、青野さん、中原さん
遠路山口県から参加の田中さん
主催者でもある爆チャン多田さん、片桐さん、
最後に田辺さん。
本当にお疲れ様でした。
そして忘れられない思い出をありがとうございました。

来年も皆さんとお会いできるのを楽しみにしております。

それでは、駄文長文失礼しました

2011年06月30日

爆釣チャンネルカップレポート&セミナー報告

爆釣チャンネルカップ今回は去る3月11日の東日本大震災の
復興支援の側面も持ち合わせていました。

当日は、11時頃からプロスタッフ青野さんが
東京は阿佐ヶ谷で経営している10LBSさんと
同じくプロスッタフの中原さんが山中湖の湖畔で経営している
センターフィールドさんがプチショップを出張しておりました。

両店とも関東甲信越の中ではノリーズ製品の品揃えは豊富で、
当日も普段中々見かけないルアーやカラー等を前に賑わい
皆さん欲しい物を購入されてましたね。
そしてその売り上げの10%は義援金として寄付に廻して下さいました。

次にチャリティーオークション。
出品された商品は以下の3点。

田辺さんサイン入りの「タックルストレージ PA-01」と
コーストガーダーボートエディション
そしてノリーズルアーセット
これを自分で買える金額を書いた用紙を投入の一発勝負。

これらはこちらの方が落札されました。

DVC00312.JPG

参加者皆さんからのエントリー費の中からの10%。
そして白根ボート様からも。

内訳は以下になっております。

エントリー費より15,300円
10LBS様より4,540円
センターフィールド様より4,000円
チャリティオークションより19,800円
白根ボート様より10,000円

合計53,640円は義援金として
白根ボート様経由で「山日YBS厚生文化事業団」へ
寄付されました。

皆様ご協力ありがとうございました。


それではお楽しみのセミナー動画です。

まずはお詫び。
当日Ustreamで田辺さんと西村さんのセミナーを生中継しましたが、
私の操作ミスにより西村さんのセミナーが配信出来ていませんでした。
また、当日はセミナーの時間帯に強めの西風が吹き、
風下であったため音声が聞き取りづらい箇所がありました。
楽しみにされてた方申し訳ありませんでした。

Ustream企画はまた機会があればチャレンジしてみようと考えております。

当日の動画をYouTubeの方にアップしましたので、
こちらでお楽しみいただければと思います。

それではお楽しみください。

爆釣チャンネルカップ2011in西湖 西村嘉高セミナー

爆釣チャンネルカップ2011in西湖 田辺哲男セミナー

2011年08月08日

SHOTAプロ動画情報

先日発売されたレイダウンミノーMID110HF
入手困難な噂もちらほら。
それだけ皆さん期待していたということでしょうか?

さて皆さん。
そんなレイダウンミノーMID110HFお使いになったでしょうか?

まだ使ってない?
使い方よく解らない?
そんな貴方にピッタリの動画をご紹介しましょう!

ノリーズプロスタッフでもあり琵琶湖プロガイドの
ご存知SHOTAプロが使い方、タックルセッティングを
動画で解説してくれてます。

これで皆さんバッチリですね!

そしてもうひとつ。
近日発売予定の今期期待のボーンホワイト系ABS素材クランク。
B-SWEET

こちらも動画で解説してくれています。

紆余曲折の開発期間を経て待ちに待ったって感じですね(笑)
あと少しの我慢。。。かな?

2011年11月20日

Basser ALLSTAR CLASSIC 2011初日速報

初日悪天候の中、現地で応援されていた方々お疲れ様でした。

釣り人社様のHPで初日結果がアップされていましたので

情報をピックアップしました。

初日2位。山本 寧さん

暫定BIG FISH賞の1,700gを含む4本ウェイインで4,040g

初日8位。田辺塾長

同じく4本ウェイインで3,210g

因みに、初日トップは吉田秀雄選手で5本ウェイインで4,690g

最終日も二人の活躍に期待しましょう!

詳しくはこちらから

2011年11月21日

Basser ALLSTAR CLASSIC 2011最終日速報

初日と打って変わり、曇りから晴れの天候で迎えた最終日。

選手の皆さんはどういうゲームを展開したのでしょうか。

釣り人社様のHPで初日同様

最終日の結果がアップされましたので

情報をピックアップしました。

初日2位。山本 寧さんは最終日

2本1110gウェイイン

二日間トータル5,150g

4位入賞とてBIG FISH賞を獲得


初日8位。田辺塾長は最終日

1本810gをウェイイン

二日間トータル4,020g

9位入賞

因みに初日トップの吉田秀雄選手が

最終日も5本2,870gをウェイイン。

二日間トータル7,560g

として優勝されました。

田辺塾長、山本さん、他出場された選手の皆さん

応援されたファンの皆さん、運営関係者様

二日間お疲れ様でした。


後ほど山本さんと田辺さんの動画などを

アップしたいと思います。


詳しくはこちらから

2011年12月06日

BasserAllStarClassic2011レポート

今年は天候に悩まされたオールスターでしたが、
無事に終了しました。

土日現地で応援された方々、
特に土曜日の嵐のような風雨のなか応援された方は
お疲れ様でした。

結果は既報通り、山本寧さんは4位入賞+ビッグフィッシュ賞ということで
来年も出場を期待していいんではないでしょうか。

あと最終日のウェイインステージ・
ユースト生中継いかがでしたでしょうか?

まだまだ慣れない中での作業で機材準備不足などあり
不安定な配信で視聴し辛かったと思いますが
機会を見て今後も行く予定です。

さて、お待たせしました。
動画の準備が出来ました。
当日の興奮をもう一度思い出しながら
ご覧いただければと思います。


まず初日のウェイインの撮影にご協力いただいた、
こばさん、ショット堂さんとぶろっこさんには
お礼を申し上げます。
ありがとうございました。

では山本さんの初日から最終日です。

初日スタート

初日ウェイイン

最終日スタート

最終日ウェイイン


つづいて田辺さんの初日から最終日です。

初日スタート

初日ウェイイン

最終日スタート

最終日ウェイイン

そして表彰式の模様

最後に田辺さんと山本さんから

コメントを頂いております。



釣りビジョン、バサー誌共々ゲーム内容の詳細が
待ち遠しいですね。

2012年01月17日

塾生つり日記

年末30日に良い釣りしてくれた塾生がいるのでコピーしてきました。

俺もこんな釣りしちゃったよという方は管理人までメールください。

以下続きを読むで。

続きを読む "塾生つり日記" »

2012年02月05日

フィッシングショーOSAKA2012リポート

フィッシングショーOSAKA2012に
今年も田辺塾取材班は行ってきました。

今年も活気に溢れてた
ノリーズ/エコギアブースでしたね。

ノリーズ/エコギアブースの雰囲気です。

今年のアクアガール
RIMG0078.JPG

ブース全体画
RIMG0050.JPG

RIMG0052.JPG

ロードランナーシリーズ
RIMG0072.JPG

RIMG0064.JPG

ソルトウォーターシリーズ
RIMG0054.JPG

トラウトシリーズ
RIMG0082.JPG

気になるルアー新製品

今年一押し?のエビガエル
RIMG0034.JPG

RIMG0048.JPG

オメガシリーズ
RIMG0030.JPG

オーバーシリーズ
RIMG0032.JPG

ノリーズ初のシャッドテールワーム
スプーンテール
RIMG0036.JPG

ショットシリーズ
RIMG0038.JPG

伝説のワーム
シュリルピン
RIMG0042.JPG

ツートンカラー?
RIMG0046.JPG

エスケープ“スイム”ツイン
RIMG0044.JPG

クリスタルS
西村セレクト?
RIMG0056.JPG

NEWカラー?
RIMG0060.JPG

あのチラシカラーが。。。
RIMG0062.JPG


JUSTFISHシリーズ

RIMG0068.JPG

RIMG0070.JPG

スイム実演は水槽にて
RIMG0076.JPG

RIMG0074.JPG

大人気のバッカンシリーズに
新色・新サイズ
RIMG0080.JPG

田辺ワールド2012
RIMG0086.JPG

田辺さんサイン会は長蛇の列
RIMG0088.JPG

サイン会中にサプライズ!
なんと突然B.A.S.S.エリートプロ
スキート・リースが登場
世界の田辺の瞬間!!!!
DVC00412.JPG

動画は後ほど準備出来次第
公開させていただきます。

2012年02月23日

プロスタッフSELECT2012(その1)

先日のフィッシングショーOSAKA2012の会場で
プロスタッフの方達の今年の注目アイテムを
プロスタッフSELECT2012として
紹介して頂きました。

トップバッターは
WBSプロとしてバストーナメントに参戦しつつ、
その一方でロックフィッシュ、エギングなど
ソルトウォーターゲームにも深く精通。
近年その活動は世界のフィールドへと拡がっている。
『インターナショナルマルチアングラー』
折本隆由プロです。

続いて
利根川で開催されている『TBC』において
年間上位争いに絡む活躍をしている異才の若手アングラー
伊藤巧プロです。

折本さん。伊藤さん。
お忙しいところありがとうございました。

さてまだ続きますが、
次は誰なんでしょうか?
次回のアップを楽しみにしていてください。。。(つづく)

2012年03月02日

プロスタッフSELECT2012(その2)

先日のフィッシングショーOSAKA2012の会場で
プロスタッフの方達の今年の注目アイテムを
プロスタッフSELECT2012として
紹介して頂きました。
第2弾です。

今回は琵琶湖プロガイドのお二人です。
お二人とも同じアイテムを紹介されてます。
興味深いですね。

まずは、琵琶湖アングラーなら
誰もが注目する若手フルタイムガイド。
琵琶湖ではジャークベイト、1ozウィードフリップ、
ブリトロなどを得意としながら、
昨秋はオーバー5祭りを演出。
一方で各地を転戦するJBマスターズにも参戦し
繊細さも併せ持つバーサタイルアングラー。
『琵琶湖のニュージェネレーション』
SHOTA(宮廣 祥大)プロです。

続いて
ノリーズ、中でもロードランナーに関して
豊かな経験と深い知識を持つ
琵琶湖系エキスパートアングラー。
長いJBトーナメント経験も有り、
ライトリグからパワーフィッシングまで
オールマイティーにこなす。
経験に裏打ちされた的確なアドバイスに惹かれ、
多くのロードランナー使いを
集める琵琶湖ガイドとしても活躍。
『琵琶湖のストロングプロガイド』
黒須和義プロです。

宮廣さん。黒須さん。
お忙しいところありがとうございました。

さてまだまだ続きます。
次はお待ちかねの方です。
楽しみにしていてください。。。(つづく)

2012年03月08日

プロスタッフSELECT2012(その3)

先日のフィッシングショーOSAKA2012の会場で
プロスタッフの方達の今年の注目アイテムを
プロスタッフSELECT2012として
紹介して頂きました。
第3弾です。

お待たせ致しました。
田辺さんの登場です!

無駄な説明はしません。
まずは動画をご覧ください。

田辺さん。
お忙しいところありがとうございました。

今回、田辺さんを始め、
プロスタッフの方達が紹介されたアイテムは
3/23から3/25に横浜で開催される
国際フィッシングショーは勿論、
3/17、3/18に名古屋で開催される
名古屋バスフェスタでも
展示されますので
是非ノリーズブースで
チェックしてみてください!

そしてまだ続きます。
次はお待ちかねのセミナー動画です。。。(つづく)

2012年03月16日

フィッシングショーセミナー動画(その1)

フィッシングショーOSAKA2012の会場での
黒須和義プロとSHOTA(宮廣祥大)プロの
琵琶湖プロガイドセミナー動画です。

昨秋のオーバー5祭りを始めとし、
エリア選択、タックルバランス、ルアー選択など
最近の琵琶湖の傾向と対策を語ってくれてます。

「琵琶湖バススタイル」
黒須和義・SHOTA(宮廣祥大)
それでは、どうぞ。

まだまだ続きます。
次はお待ちかね。
あのお方のセミナー動画です。。。(つづく)

2012年03月27日

フィッシングショーセミナー動画(その2)

お待たせいたしました。
先日のフィッシングショーOSAKA2012の会場での
田辺さんのセミナー動画です。

最近のノリーズルアーの制作秘話、
使用方法などについて語ってくれてます。

「田辺ワールド2012」
それでは、どうぞ。

これでフィッシングショーOSAKA2012リポートは終了です。

2012年04月03日

名古屋バスフェスタ2012リポート

今年で2回目の開催となる名古屋バスフェスタ2012へ
田辺塾取材班は行ってきました。

現在日本国内においてバスフィッシングというジャンルだけで、
この規模のイベントは名古屋バスフェスタだけですね。
名古屋という本州の中心地ということもあり、
関西や関東方面からも多くのお客さんで賑わっておりました。
また、普段間近では中々見られない各メーカープロスタッフの方々の
バスボートの展示がされていたり、
フィッシングショークラスでは出展されないメーカーさんが
出展していたりと十分見応えのあるイベントでした。

もちろんノリーズも出展しており、
現地には田辺さんを始め、琵琶湖プロガイドの黒須さん、
宮廣さんが駆けつけ皆さんからの
疑問質問などに応じておられました。

RIMG0094.JPG

RIMG0092.JPG

RIMG0100.JPG

琵琶湖プロガイド案内

今や琵琶湖トッププロガイドと言っても過言ではないでしょう!
ミヤヒロガイドサービス

RIMG0098.JPG

そして、この4月から待望のフルタイムプロへ転向!
クロスロードガイド

RIMG0096.JPG

また、私が行った土曜日には、普段中々見ることのできない
黒須さんを含む琵琶湖プロガイドの方たちのトークショーや、

RIMG0116.JPG

RIMG0114.JPG

田辺さんと菊元さんの組み合わせのトークショーがありました。

RIMG0102.JPG


こちらは動画に収めてきておりますので、
こちらでお楽しみください。

フィッシングショーとはまた違った雰囲気で
会場もゆったりとスペース配置されていて
ゆっくりと各メーカーさんの商品も拝見でき満足でした。
皆さんも来年は是非お時間の都合を付けて参加してみてください!

2012年04月10日

2012高滝オープントーナメント第一戦レポート

先日高滝湖で行われた高滝オープントーナメントに参戦した
釣介くんからレポートが届きましたので
ご紹介します。

私も数年前一度だけ参戦したことありますが、
この時期は難しい印象しか残ってません。
如何だったのでしょうか。。。

以下続きを読むで。

続きを読む "2012高滝オープントーナメント第一戦レポート" »

2012年04月14日

横浜フィッシングショー2012レポート

昨年は震災の影響で中止になったこともあり、
実質2年ぶりの開催となる
横浜フィッシングショー2012へ行ってきました。
従来のフィッシングショーOSAKAの
翌週開催から3月末開催へ変更になっては初のイベント。
大阪会場からの展開がどう変わるのか楽しみでもありました。

早速ノリーズブースへ

RIMG0166.JPG

横浜会場でのアクアガール

RIMG0170.JPG

そして田辺さんがルアー展示の
ショーケースの前でお出迎え(笑)

RIMG0130.JPG

早速気になりショーケースを覗き込むと。。。
大阪会場では展示されてなかった
ベジテーションシリーズの新色が!

RIMG0132.JPG

RIMG0134.JPG

こちらは田辺さん提案のカラー

RIMG0136.JPG

こちらはアカシさん提案のカラー

RIMG0138.JPG

そして大人気のストラクチャー

RIMG0164.JPG

RIMG0160.JPG

あれ?
フォアグリップが変更されてますね~

RIMG0162.JPG

RIMG0172.JPG

気になるロッドはプロスタッフが
しっかりアドバイスをしてくれます。

RIMG0168.JPG

エコギアは勿論ノリーズとしても
ソルト系トラウト系は充実してます。

RIMG0150.JPG

RIMG0156.JPG

RIMG0158.JPG

RIMG0152.JPG

RIMG0154.JPG

RIMG0140.JPG

RIMG0142.JPG

お馴染みのステージでは。。。

RIMG0146.JPG

RIMG0148.JPG

RIMG0184.JPG

西村プロとSHOTAプロの
あのDVDでの撮影秘話をベースとしたセミナーが

RIMG0190.JPG

霞編も楽しみですね♪

また、DUELブースでは
荻野プロと黒須プロがハードベイトを軸とした
ゲームについてのセミナーが開催されてました。

RIMG0194.JPG

今回金曜日と日曜日に入場しました。
一概に今までとの比較は難しいとは思いますが、
前回までの2月開催時より来場者数が若干減少したようです。
ただ来場した方々は例年以上の盛り上がりをみせていた
横浜フィッシングショーだったように思えます。

さて、好評いただいておりますプロスタッフSELECTですが、
横浜会場でも多くのプロスタッフの方にご協力を頂きました。
順次公開させていただきますのでお楽しみに。

2012年04月24日

プロスタッフSELECT2012(その4)

先日の国際フィッシングショー2012の会場で
プロスタッフの方達の今年の注目アイテムを
プロスタッフSELECT2012として
紹介して頂きました。
大阪会場に続いて横浜編の第1弾です。

横浜編トップバッターは、
元祖釣りガールと言っても過言ではない
ノリーズプロスタッフの女性二人です。

まずは、ボーンフィッシュ、トーマン、パプアンバスなど
世界のゲームフィッシュを求め各国を飛び回る
『アグレッシブレディースアングラー』
中村理絵プロです。

続いて、霞水系をホームレイクとし
21ftのバスボートでトーナメントに出場し、
昨年からは霞水系は勿論、八郎潟でもプロガイドとして
活躍されている
『湖面を駆ける女性アングラー』
武田架奈美プロです。

中村さん。武田さん。
お忙しいところありがとうございました。

横浜編第2弾は誰でしょうか?
次回のアップを楽しみにしていてください。。。(つづく)

2012年05月08日

プロスタッフSELECT2012(その5)

国際フィッシングショー2012の会場で
プロスタッフの方達の今年の注目アイテムを
プロスタッフSELECT2012として
紹介して頂きました。

今回は関東近郊・富士五湖・房総半島で活躍する
プロスタッフの方達です。

日本屈指のメジャーバスレイク
山中湖のほとりで暮らすスペシャルロコアングラー。
長年山中湖のバスフィッシングと
向き合って得た知識と技術は他を圧倒。
周りのアングラー達からも信頼が厚く、
多くのトーナメンター達がスキルアップのために
彼の元を訪れるほど。
『山中湖マイスター』
中原秀樹プロです。

トーナメントレイクとしても有名な
高滝湖・亀山湖をホームレイクとするトーナメンター。
数多いトーナメント実績と明るい性格で
地元アングラーにも名を馳せる。
釣るために努力を惜しむこと無く、
時間さえあれば湖に足を運ぶ。
向上心と第六感を兼ね備えたアングラー。
『房総マイスター』
鶴岡克芳プロです。

高滝ダムをはじめとした
関東のメジャーリザーバーで
活躍するエキスパートアングラー。
魚探を駆使しながら正確にバスを見つけ出し、
狙いを定めた個体に喰わせる
「シューティング」を得意とし、
コンスタントに驚異のスコアを叩き出す。
ハイブリッドバキュームシリーズ開発時には
メインテスターの一人としても活躍。
『房総のカリスマ』
石井真プロです。

JBトップ50を初め
関東のメジャーフィールド・
利根川で活動するTBCにも参戦していた
バスフィッシャーマン。
彼の地元である群馬県の各レイクにも精通。
常に前向きなフィッシングスタイルには定評があり、
決して一つのスタイルに固執しない
フレキシブルさが彼の強さだろう。
『利根リバーの雄』
飯塚充隆プロです。

中原さん。鶴岡さん。石井さん。飯塚さん。
お忙しいところありがとうございました。

まだまだ続きます
次回のアップを楽しみにしていてください。。。(つづく)

2012年05月20日

プロスタッフSELECT2012(その6)

先日の国際フィッシングショー2012の会場で
プロスタッフの方達の今年の注目アイテムを
プロスタッフSELECT2012として
紹介して頂きました。

今回は霞・利根川水系で活躍するプロスタッフの方達です。

霞水系をメインに活動するWBSに参戦。
数々の上位入賞を誇る実力派トーナメンター。
ストイックにバスと向き合うそのスタイルは
トーナメンターとしての高い資質を感じさせる。
また、片腕にハンデを抱えながらも、
彼の左手から繰り出される芸術的な
ロールキャストは見ている者を魅了する。
『Mr.ロールキャスト』
香取潤一プロです。

霞水系をホームに、20年以上トーナメントシーンの
第一線に立ち続けるベテランアングラー。
マキモノ、テキサスリグなどを中心に組み立てる
ストロングスタイルを貫きつつ、
常に自分の釣りをブラッシュアップする努力も怠らない。
そして2010年にはW.B.S.プロクラシック優勝を果たした。
『W.B.S.プロクラシックウィナー』
山本寧プロです。

豊富な経験に裏づけされたオリジナルな理論で、
バンク、ボートを問わずゲーム性の高い
シーバス攻略を創り上げる。
タックルに対しても実戦を伴う深い知識を持ち、
それをノリーズで具現化する。
メバル、バス、あらゆるターゲットをハイレベルに、
マルチにこなすエキスパートアングラー。
『スーパーマルチアングラー』
荻野貴生プロです。

ストロングスタイル常に追い求める
エキスパートアングラー。
過去WBSトーナメントでワンデイレコードウエイトを
樹立するなど、数々の輝かしい実績を残す。
現在は関東のメジャーレイクをベースに
全国のフィールドを駆けめぐる。
『マイゲームを貫くストイックアングラー』
西村嘉高プロです。

香取さん。山本さん。荻野さん。西村さん。
お忙しいところありがとうございました。

今回のプロスタッフSELECTどうでしたか?
今回の企画にご協力頂きました、プロスタッフ様、
マルキュー様、爆釣チャンネン片桐様、
そして田辺さん。
この場をお借りしてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

2012年09月21日

秋田県八郎潟のレクリエーション利用(バス釣り)に関するアンケート

ご協力のご依頼です。

以下サイトで
秋田県立大学 経営システム工学科 嶋崎 善章さんが
秋田県八郎潟のレクリエーション利用(バス釣り)の実態を調査されております。

要はブラックバスの経済効果調査です。

アンケート回答はこちらから

http://www.jbnbc.jp/enquate/

締め切りは2012年10月6日です
よろしくお願いします。

以下、サイトより転載

このアンケートは秋田県八郎潟のレクリエーション利用動態を明らかにし、
その経済的価値を測ることを目的としています。
アンケートは目的以外の用途に用いられることはございません。 
また、解答結果は集計されたもののみ用いられ、
個別の内容がそのまま公表されることはありません。
大変お忙しいこととは存じますが、ご協力の程よろしくお願いいたします。

秋田県立大学 経営システム工学科

2012年10月28日

Basser ALLSTAR CLASSIC 2012初日速報

釣り人社様のHPで初日結果がアップされていましたので

情報をピックアップしました。

初日15位。山本 寧さん

2本ウェイインで1,330g

初日8位。田辺さん

同じく2本ウェイインで2,210g

因みに、初日トップは村川勇介選手で5本ウェイインで4,010g

初日は強風の中選手の皆さんは、厳しかったようでリミットメイクは一人という状況。

ただ2位以下は混戦。

前日とは違った天気予報による状況変化のフィールドコンディション。

最終日も二人の活躍に期待しましょう!


詳しくはこちらから

2012年10月29日

Basser ALLSTAR CLASSIC 2011最終日結果

初日と打って変わり、曇天で午後からは雨予報の最終日。

選手の皆さんはどういうゲームを展開したのでしょうか。

釣り人社様のHPで初日同様

最終日の結果がアップされましたので

情報をピックアップしました。

初日15位。山本 寧さんは最終日

無念のノーフィッシュ

総合19位。

初日8位。田辺さんも最終日は

同じくノーフィッシュ

総合11位。


因みに二日目はノーフィッシュ続出で

状況が厳しかったことが想像できます。

田辺さん、山本さん、他出場された選手の皆さん

応援されたファンの皆さん、運営関係者様

二日間お疲れ様でした。


今年も色々と動画を撮ってありますので、

後ほどアップしたいと思います。

詳しくはこちらから

2013年11月29日

プロスタッフSELECT2013

ご無沙汰しております。
貴パパです。

行き成りですが更新再開します。

そして再開第一弾は。。。
貯めにためた今年のフィッシングショーの動画

昨年好評だったプロSELECTシリーズより

田辺哲男’sSELECTをどうぞ!

徐々に動画を公開しますので今後ともよろしくお願いします。

2014年12月20日

緊急提言 外来種に関するパブリックコメント募集中です!

ご無沙汰しております。
貴パパです。

ずいぶん出遅れた感がありますが、
環境省が外来種に関するパブリックコメントを2件募集中です。
このタイミングでというのが正直なところですが、
バスフィッシャーマンとしての意見はしっかり出していきましょう。

案件名 「我が国の生態系等に被害を及ぼすおそれのある外来種リスト(案)」に対する意見の募集(パブリックコメント)について

案件名 「外来種被害防止行動計画(案)」に対する意見の募集(パブリックコメント)について


どちらも期限が平成27年1月11日(日)です。

年末年始でお忙しいとは思います、
また少々意見をまとめるのに難儀しそうですが
オフシーズンということで少しブラックバスについて
考察してみては如何でしょうか?

なお、今回のパブリックコメントの注意事項です。

●意見は、日本語で御提出ください。
●どの資料のどの部分に関する御意見か分かるよう、意見ごとに記載してください。
●提出いただきました御意見については、名前、住所、電話番号、FAX番号及び電子メールアドレスを除き、すべて公開される可能性があることを、あらかじめ御承知おきください。ただし、意見中に、個人に関する情報であって特定の個人が識別しうる記述がある場合及び法人等の財産権等を害するおそれがあると判断される場合には、公表の際に当該箇所を伏せさせていただくこともあります。
●締切日までに到着しなかったもの等及び下記に該当する内容については無効といたします。
・個人や特定の団体を誹謗中傷するような内容
・個人や特定の団体の財産及びプライバシーを侵害する内容
・個人や特定の団体の著作権を侵害する内容
・法律に反する意見、公序良俗に反する行為及び犯罪的な行為に結びつく内容
・営業活動等営利を目的とした内容
●なお、頂いた御意見に対する個別の回答はいたしかねますので、御了承ください。

特に2点目下線部。これ要注意です。
ただ意見をつらつらと述べれば良いという訳でもありません。
まずは資料の熟読からですね。

すでに動いている方のサイトリンク張らせて頂きます。
意見をまとめる際のご参考になれば。。。

http://www.anglerseye.jp/


なにか情報を入手次第、ご連絡させていただきます。
では。よろしくお願いします。

2016年02月09日

SNSなう。(笑)

まず日頃、当田辺塾HPを楽しみにしてくれている方には
心苦しい更新状況が続いておりましたこと深くお詫びいたします。

さて昨今、スマートフォンの進化により
何らかのSNSを利用している一般の方が増えましたね。

実は昨年初より試験的に田辺塾として
Twitterアカウントを取得し情報発信を行ってきました。
そしてこの度、Facebookにも田辺塾ページを開設しました。

すでに横浜で開催されたジャパンフィッシングショー情報をアップ済みです。

ということでフォロワーさん大歓迎中です(笑)
以下画像にページリンクしてありますので
ポチッと飛んでください。

<<Twitter>>


_20160209_044120.JPG

<<Facebookページ>>


_20160209_044148.JPG


田辺情報は勿論、小ネタからSNSの利点を使った情報発信を考えております。

またTwitterやFBでは今後余裕が出来れば
何か企画でもと妄想も。。。

当HPはもとより、TwitterそしてFB共々よろしくお願いいたします。

2016年02月22日

2016年 CONVENTION REVIEW

お世話になっております。
貴パパです。

2016年CONVENTIONが横浜を皮切りに、大阪、名古屋と開催され
主要開催は西日本釣り博を残すのみとなりました。
皆さん。ノリーズブースに立ち寄りはされましたか?
一部、お気づきの方からお声かけ頂きありがとうございました。
田辺塾取材班としては、横浜、名古屋と伺いました。
簡単なレビュー報告となります。

今年は「ロードランナー」シリーズを実際に手にとって、触れて、感じて欲しい……。
ロッドのみでルアー、アパレル展示はいっさいないそんなブースでしたが、
購入希望のロッド。手持ちの機種との振り比べ。
普段触れないロッド。など皆さん色んな思い出訪れたのではないでしょうか?

また各日、豊富な経験と知識を持ったプロスタッフの方たちが
熱心にロッド説明を行っていました。

<<ノリーズブース>>

booth.jpg


<<横浜初日の田辺さん>>


tanabe.jpg


<<ロッド展示(LTTシリーズ)>>

ltt.jpg


さて気になる新機種を2本ご紹介します。

まずは、大好評LTTシリーズの『690PH』
PHは「パラボリックヘビー」


690ph.jpg


これはパワーレンジが3/8から2oz表示からも判る通り
ジグ系での撃ちものから、ビックベイトの巻物まで可能にする
バーサータイルなロッドです。
いまはハードスペシャルやストラクチャーシリーズなど
ハードベイト、ソフトベイトに特化したロッドをリリースしていますが、
本来のオリジナルシリーズはどちらも可能なバーサータイルロッド。
それを進化させたLTTシリーズに新機種にぴったりな1本です。
早くフィールドで使いたい1本でした!

次に参考出品枠ですが
ジャングルシリーズ初のスピニング。
『680JMHS』

jmhs.jpg


昨年より亀山湖を中心として復活しつつあるパワーフィネス。
スモラバ+PEを操れるロッドってところでしょうか?
一般的に対カバーのパワーフィネス用スピニングで想像すると
ガチガチのアクションを想像しますが。
このロッドはロードランナーらしく、
しなやかでいてトルクフルそんな印象を持ちました。
製品化からの発売が待ち遠しいですね!

続きを読む "2016年 CONVENTION REVIEW" »

2016年03月29日

THE TAKE BACK

こんにちは。
貴パパです。

だんだんと暖かくなり、うらやましくなる釣果情報も
見聞きする今日この頃ですが、

今月発売の釣り人社『Basser2016年5月号』は
購読されましたか?

今月はいつも以上に盛り沢山な内容で
なんども読み返している最中ですが
田辺塾で取り上げたい記事がありました。

_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1459181038858.jpg


それは田辺さんの連載記事
THE TAKE BACK
~田辺哲男“バスフィッシング”を求めて

今月の記事は、関東のバスフィッシングを代表するリザーバー
亀山ダム、高滝ダムと同じ房総半島にある豊英湖(豊英ダム)が
取り上げられております。
ここは元々ヘラブナ釣り界でのメジャーレイク。
しかしヘラ釣りを楽しむアングラーの高齢化により、
レンタルボート経営が危ういということで、
今年よりバスアングラーにも解放されていました。


_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1459181110117.jpg


解放されたといってもレンタルボートの収益が
そう簡単に上がるわけもありません。

そこで日本のゲームフィッシング第一人者
『田辺哲男』が豊英ダムでのバスフィッシング取材。

これにはいろいろな理由があります。

単に豊英ダムのポテンシャルを披露して
バスアングラーを集客するだけでなく、

今後も末永く元々ヘラ釣りを楽しんでいるアングラーと
新規参入のバスフィッシャーマンのいい関係での共存、

そして肝心なレンタルボート収益の確保。

いままで各メディアやレイクで提案してきた経験と実績で
豊英ダムをよりよいレイクにしていこうという提案です。


そうは言っても、まだまだフレッシュなバスがたくさんいるのも事実。
はやる気持ちを抑えきれずに既に釣行計画を立てている
アングラーも少なくない筈です。

まずはP95~P97に書かれているマナーとルールに関する記事は
最低でも1回。出来れば熟読して訪れて頂きたいです。

そして最後に。

バスにとっては一大イベント『スポーニング』を控えたこの時期
釣れたバスを大切に扱うことも忘れないでください。


未来のバスフィッシングのために。。。

About 投稿日記

ブログ「魁!!田辺塾」のカテゴリ「投稿日記」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは塾生魂です。

次のカテゴリは書籍/DVDです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。